代表挨拶

 近年、ドローンを活用したビジネスへの期待が、民間企業、政府・自治体を問わず、非常に高まっております。私たち一般社団法人国際無人航空機協議会(IAU)は、最先端の国産AIドローンの利活用やIOT化の推進を通じて広がる様々なビジネスに関する情報及びサービスを提供をさせていただき、社会の発展に貢献したいと考えております。常識を常識だと思わない精神で徹底したお客様目線にたって最先端の国産AIドローン及び講習プランの開発を行っております。これにより、他では実現出来ないような斬新なアイディアで開発をされたソリューションをお客様にご提供することが可能となっております。AIドローンによる業務の効率化によるスピーディーな業務改革に貢献しており、ドローンの利活用による賞賛の声も多くいただいております。これに甘えること無く、常に常識を疑ってお客様の求めるものを追求する姿勢でドローン開発及び講習プランの開発に取り組んでいきます。

                           一般社団法人国際無人航空機協議会

                                  代表理事 舘 良太

協議会理念

1)世界が直面する諸問題に取り組むため、無人航空機に関連する最先端技術の発展と普及、並びにその適正かつ公正な利用を促進するための機関となり,社会の発展に寄与する。

(2)無人航空機を活用して資源配分の適正化を図り、 都市と地方のネットワーク化により、都市経済と地域経済の活性化を両立させ、ひいては循環型経済の実現を図る。

(3)国際的な視野に立ち、無人航空機を活用した新しい技術と事業を結合させる事により、新たな価値を創造する。

(4)人と機械との共生を目指し、無人航空機事業者の国際的なネットワークを構築し、無人航空機を活用したあるべき社会の姿を提言する。